2017年05月25日

カメラ買取byフォト蔵

カメラを趣味にしている人も多いと思います。
実をいうとわたしもその一人のカメラ小僧?です。
今でも時々カメラを使用していますが、どんどんと新しいカメラが
でるので困ります。
やっぱり新しいカメラやレンズがほしくなりますよね。
そうなった時に困るのは、やはり先立つものです。
そこで紹介するのが今使用しているカメラやレンズを高い値段で
買い取ってもらうカメラ買取byフォト蔵です。
フォト蔵ははもともと日本最大の写真SNSなので、そのカメラ愛好者も登録者数700万人
当然そうなると使用しているカメラの数も膨大です。
そのカメラ愛好者たちの架け橋として買取サービスを実施したのです。

興味のある方はぜひアクセスしてみてください。

フォト蔵株式会社、カメラとレンズの買取りサービス「カメラ買取byフォト蔵」を開始

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by Ninja at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

No.1を目指す社長の事業戦略

中小企業の社長のための電子書籍が出版されましたので紹介します。
以下のイラストで紹介していますように中小企業戦略コンサルタントの本で。
ずばりニッチな世界で、No1を目指します。
やはりみんなと同じことをしていても発展性がなく、後発にも抜かれる可能性があります。
そうなるとやはり自社の得意分野に特化して事業を発展させるのが一番です。
わたしも自社の製品開発をしていますが、よく言われるのが差別化です。
そして自社の特性を活かせといわれますので、日々悩んでいます。
ですから社長だけでなく、私のような一社員にもためになるかと思って
紹介しました。

興味のある方はぜひアクセスしてみてください。

『狙う市場は小さくてもNo.1を目指す社長の事業戦略と儲けのメカニズム』著者 関口史郎をAmazonキンドル電子書籍ストアにてリリース

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by Ninja at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

印紙税セミナー

おもしろいセミナーを見つけましたので、皆さんに紹介します。
それは印紙税セミナーです。
わたしも最初は何を意味しているのか分かりませんでした。
それは普段なにも考えずに利用しています200円の印紙税のことを紹介しているのです。
たった200円の印紙税ですが、やはり積み重ねていくと結構な金額になります。
俗言うちりも積もれば、なんとやら
1円を笑うものは・・・
ですよね。
ですから印紙税をきちんと理解して利用すると
不要な印紙税を使用しないですみますのでものすごい節約になります。
弁護士や税理士や企業の実務担当者にはぜひ参加していただきたいですね。
法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践』という書籍も
5月15日(月)に発行していますので興味のある方は検索してみてください。

200円の印紙税が会社の売上4億円を無駄にする!?  『法的思考が身に付く 実務に役立つ 印紙税の考え方と実践』鳥飼重和著、(株)日本経営税務法務研究会編集を5月15日(月)発行

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by Ninja at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする