2017年09月01日

防犯カメラ

最近すこし防犯カメラに興味をもっています。
というのは、ものすごく安くなってきておりかつ便利なんです。
防犯対策として警備会社に依頼するのもいいですが、
防犯カメラなら簡単に設置できるので、費用も手間も削減できます。

その中で、見つけたのが「監視防犯カメラ・SDカード録画カメラ」です。
これなら電源さえあれば、配線も不要ですので気軽に設置できます。
SDも最大200GBまで対応とのことですので、すごいですね。
いったい何時間録画できるのだろう?
また動体検知やタイマー録画、赤外線暗視機能、防滴防雨仕様、遠隔監視など
最近の機能はすべてついています。
360°のドーム型もありますので、興味のある方はぜひアクセスしてみてください。

賃貸物件(アパート・マンション他)・小規模建築物防犯管理で大人気!レコーダー・配線不要!SDカードで録画する、SDカード録画カメラ(130万画素・SD最大200GB迄対応)のご紹介!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by Ninja at 04:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電子ツール

世の中はだんだんと便利になって来ています。
特にIT技術の進歩は目覚しく、少し前はワープロとかWindows95とかで
普通の人にも身近に使えるようになりました。
それがいまでは小学生でも簡単にいろんなITを使うようになっています。
わたしの娘なんかも小学生の低学年の時から
わたしのスマホをいじっていました。

今回紹介するのは、そのIT技術を駆使して作られた
不動産業務に特化した電子申込顧客管理ツール「キマRoom! Sign」です。
ものすごく使いやすく、入力もタブレットへの手書き入力なので
極端ですがその辺の子供でも使えるのじゃないの?っていうぐらいわかりやすいです。
興味のある方はぜひアクセスしてみてください。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by Ninja at 04:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月22日

PoE給電ハブ

最近はネットワークカメラやIPカメラを使用する人が多くなっているみたいですね。
わが社でも社内でそのような動きになっています。
そこで困るのが、LANケーブル長さの制約です。
通常では100m以内に抑えるのが普通ですが、コストの問題で
出来るだけ延長したいというのが本音です。
それでなければ、途中にハブを追加しなければいけないし
接続するハブも階層に制約があるので、困ります。
そういった中で、今回紹介するのが200m可能ネットワークカメラPoE給電ハブです。
これで工場などの大きな場所への設置が可能となります。
大きさも手のひらに載せるほど小さいので、便利ですよ。
気になる方はぜひアクセスしてみてください。
PoE給電・通信距離最大200m迄可能な4ポートPoE給電ハブの新商品(2017年8月1日発売開始)のご紹介です!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by Ninja at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする